安全なフィリピン留学、周辺環境がよいセブ留学はNLS英語学校で!マンツーマン英会話の短期留学で英語力アップ。カップル留学、IELTS TOEICコースも評判です。

フィリピン留学セブ島NLS語学学校

新着情報

フィリピン人講師の英語発音は問題ないですか?

2012年12月4日 by staff in よくある質問FAQ, 注目記事 with 0 Comments

Teacher Danjyaフィリピンには約80前後の現地言語があり、マニラではタガログ語、セブではセブアノ語が話されています。地域によって異なる言語を話すフィリピン人が意思の疎通をはかるために使っているのが英語です。

フィリピンでは英語が共通語として認められていて、アジアで一番英語の通用度が高いと言われています。学校教育は小学校から英語で行われ、公共施設や映画館でも英語が使われています。

当校の講師はすべてフィリピン人ですが、英語講師として経験豊富な講師を採用しているため、学校の中では訛った英語を聞くことはほとんどありません。また、たとえ少し訛りがあったとしても、大きな問題ではありません。

英語学習初心者の目標はネイティブ並みの発音を身につけることではなく、とにかくたくさん英語を話して自分の意見を伝えられるようになることです。

英語上級者でほぼネイティブと変わらない発音を身につけたい方にとっては、フィリピン留学は不向きかもしれません。しかし、英語初心者にはアメリカやイギリスでネイティブスピーカーに習うよりもフィリピンの方が適していると言えます。

彼らの母語は英語ではありません。ネイティブではなく、共通語として英語を学んだため、英語が分からない日本人の気持ちをフィリピン人の講師はよく理解してくれるのです。

セブ島語学学校 NLS英語講師「ダンザ」の挨拶動画
大学で英語を専攻した講師で講師経歴も長く英語講義スキルも優れています。

CEBU NLS YOUTUBEチャンネルで動画をもっと見る。
http://www.youtube.com/user/cebunls/videos?view=0

Tagged , , , , ,

この記事を共有する。

関連記事リスト

よくある留学質問